くちなしの花

雨が降っていなければ、出来るだけ散歩(20分くらいだが・・・)をするようにしている。いつも川沿いの桜の木漏れ日の下を歩くので、日焼けもせず酸素もいっぱいあって(笑)快適。まわりにいるのはお散歩しているご老人やおこちゃまばかりっス。

さて今日もがっしがっし歩いていたら、いい香りが・・・。川の歩道沿いのくちなしが咲いたのだ。むー、よい香り。ホケーっと歩いていたら、桜の木から小さい虫がぶら下がってきた!ギャー。驚いた。

先週同じところをvonさんと歩いていた時は、まだ蕾しかついていなかった。vonさんが「これはくちなしの花だ」と教えてくれた。(実家の庭にあったんだって)
それを聞いた私の頭に浮かんだ歌と、vonさんが思わず鼻歌った曲は一緒だった。

「くちなしの花の~」

古い。昭和生まれがプンプン臭うよ私たち。
[PR]
by rin_oz | 2008-06-30 17:27 | LIFE

篤姫

今回の大河は珍しく観ている。っていうか二人してはまっている。
時代考証をかなり無視したホームドラマになってても、裃の家紋が紙シールで違和感たっぷりでも、ついつい見てしまう。

メ氏なんて休みなしで終電まで働いているのに、日曜だけは篤姫に間に合うように帰って来たヨ。(さすがに体力気力が事切れたのが大きな原因だけど)

それにしても堺雅人はまたいい演技してるな・・・。これで公方様が死んだら、「新撰組!」の山南さん切腹の時みたいに泣く人がいっぱいなんじゃ・・・。
あと、東儀秀樹って、髪の毛上げちゃうとカッコよくないんだなっていうのが分かった。
[PR]
by rin_oz | 2008-06-29 17:37 | LIFE

ハカイダー

先日から、スープカップ、コーヒーポット、麦茶ポットのフタ、と色々壊してきたワタシだが、さっきついに6年も愛用している魔法瓶をおっことし、中のガラスが粉々に割れた。

ガクリ。

以前もこんなことがあったのだ。それは結婚したてで残業もしてて、なんだか毎日慌ててよく分からなかった時。今はぐうたらニート主婦なのに、なして・・・・。くぅぅ。
ま、新しくていいのを買いなさいってことかな。
リーズナブルでステキなヤツを探すぞ。(←これがタイヘン。高くていいものならいっぱいあるがな・・・)
[PR]
by rin_oz | 2008-06-26 12:58 | LIFE

映画3本

DVDで「ドライビング・miss・デイジー」、BSで放映された「ボー・ジェスト」「マーサの幸せレシピ」を観た。

f0051387_12372585.jpg「ドライビングMissデイジー」(1989)
モーガン・フリーマン演じる黒人運転手ホークとその主人である頑固なユダヤ人老婦人missデイジー(ジェシカ・タンディ)との25年間を綴るヒューマンコメディ。ユダヤ・黒人差別なども織り交ぜられている。疲れたときにこの映画を観ると、緩むなあ・・・。ハンス・ジマーの音楽も秀逸。ピカイチ映画なのだ・・・がアメリカでは揶揄されがち。白人が黒人に「友情」を感じるほど親しくなった、という上から目線がいけないようだが、実際そうだった時代を描いているのだし・・・・日本人としてはそこらへんは客観的にみるわけで、素直にいい映画だなあと思うのだ。元はオフブロードウェイの舞台だったそうっす。

f0051387_12384410.jpg「ボー・ジェスト」(1939年・白黒)
後に2度リメイクされているが、39年版が一番良いらしいス。ジェスト3兄弟がある理由で親代わりの叔母の宝石を盗み、外人部隊に身を投じながらも守り抜く・・・というミステリー風なのだが、なんといっても長男ボー・ジェストを演じるゲーリー・クーパーと三男坊ジョン・ジェストを演じるレイ・ミランドがカッコイイ~。外人部隊の軍服が良く似合う♪。プロローグが秀逸といわれるこの映画の最初の20分を見逃し(つまり肝心なところを見なかった)てしまったが、話の展開の面白さとレイ・ミランドのカッコよさに見とれて最後まで観てしまった・・・。

f0051387_1239225.jpg「マーサの幸せレシピ」(ドイツ・2001年)
完璧主義で社交性のないスゴ腕女シェフのマーサが、事故死した姉の娘・リナと一緒に暮らすことになり・・・。リナは食事もとらず学校へも行かずマーサも上手く接することが出来ない。そこへ人生を楽しむ男イタリア人シェフ・マリオが現れて・・・。
イタリア人=陽気でおいしいものが好き、の典型がマリオで笑えるのだが、30代頑張りすぎて余裕がないマーサのガチガチ頭を溶かしていき、最後はハッピーエンド。ほろにがハートフル映画。去年キャサリン・ゼタ・ジョーンズ主演でリメイクされた。
[PR]
by rin_oz | 2008-06-26 12:43 | MUSIC

柳家喬太郎独演会

@神奈川県民ホール メ氏は仕事で来れなくなったので、ポテポテと一人関内から歩いて県民ホールへ。満員だ・・・すごいのう。

今日の演目は
柳家小ぞう 「ちりとてちん」
柳家喬太郎 「ぺたりこん」
瀧川鯉橋 「?」 (タイトルわかりまへん)
柳家喬太郎 「牡丹灯篭 お札はがし」


前座がいきなり「ちりとてちん」!長い前座だ・・・・でも小ぞう、期待したより断然面白かった。表情豊かで楽しい。しっかし、今年になって「ちりとてちん」を聞くのが3回目くらいかな。ドラマのせいなのか、流行ってる?なー。

キョンキョンの「ぺたりこん」は3度目、マクラが長くて長くて長くて(20~30分くらい?)、面白いんだけど心の中でもう話しに入って頂戴!と叫びたかった。今、持久力と心の余裕がないわたし。

鯉橋さんも面白かったけど、席が後ろのほうだったのでマイクなしの早口が聞き取りにくく、いまみっつ。

最後、喬太郎の「牡丹灯篭 お札はがし」はマクラなしでいきなり突入(よかった・・・・)。ゾクゾク迫る怪談話で、見事。「牡丹灯篭」は前にぎわい座で「本郷刀屋」だけ聞いたことがあり、メ氏が惚れこんでいただけに、いやいや今日は来れなくて残念だったね・・・。
やはり夏は怪談じゃのう。
[PR]
by rin_oz | 2008-06-25 10:58 | LIFE

佐藤錦

f0051387_10563295.jpgvonさん彼氏のSやんが山形にさくらんぼ狩りに行ったそうで、おすそ分けをいただいた。半分以上食べてしまってから気がついて慌てて写メ。ピカピカで粒も大きい佐藤錦。うーん、自分で買うつもりはなかったので、思いがけず旬の果物を食べることができ、幸せ・・・。おいしい。
[PR]
by rin_oz | 2008-06-24 10:57 | FOOD

ビリ・ジョ・・・その後

ムリやりメ氏(も、ビリー・ジョエルのファン)を誘い、無理やりウンと言わせ、速攻チケットを取りましたよ・・・。フフフ
また最前列が当たると嬉しいのだが~
[PR]
by rin_oz | 2008-06-22 16:18 | MUSIC

一昨年の11月末に来日したビリー・ジョエルだが、一晩限りのジャパンツアー・・・(ホント?追加公演でるんじゃないだろか)が決定したらしい。
2008/11/18(火)東京ドーム
先行前売りは6/17 11:00~UDOのサイトにて

むー、行きたい。S子さん行ってくれるかね・・・メ氏はライブが好きじゃないらしいので無理か・・。ま、またおひとり様でもいいけど、東京ドームだと待ち時間が寂しいなー。
[PR]
by rin_oz | 2008-06-16 11:27 | MUSIC

小豆島

BS-2のさぬき麺スペシャルとBSフジのまんまる日和で、小豆島をやっていた。旬なのか?小豆島。
お盆に小豆島に行くので参考に観て見たのだが、まとめると瀬戸内のキレイな海と美味しいお魚と島の自然と「素麺・オリーブオイル・醤油」これらを堪能すべし、ということッス。
ちなみに新岡山港からフェリーに揺られて島へ行き、レンタカーを借りる予定。6時間で堪能してみせようとも。
この週末既に夏日ジリジリになっていた岡山だが、暑さに負けずに遊べるだろうか。いや、遊ばねば。(去年の京都を思い出すと気が遠くなる・・・)

今年の旅行計画は、沖縄やんばる方面(わたし)VS岡山倉敷(メ氏)のバトルだったが、悩んだ末にやんばるは来年へ。
そのかわりに私が突然思いついた小豆島を入れて、メ氏が激ラブな尾道を割愛。非情?な妥協、夫婦ってこんなもの。だよね。
[PR]
by rin_oz | 2008-06-15 11:40 | LIFE

無印良品週間

6/23まで、無印良品週間です。MUJIのネットメンバーなので、クーポンを印刷して持っていけば、10%オフ・・・・なので上○岡のMUJIへ。
今朝麦茶ポット(のフタの留め具)を破壊してしまったので、以前から欲しかった縦にも横にもできるアクリル冷水筒・M(999円)を買った。コレなら壊れまい。

座椅子も欲しかったのだが、メ氏が座卓にも惚れてしまったので、再考のため今日は保留。10%OFFの時に大物を買うのがお得なのだが、まあ、無理に不要なものを買ってもしょうがないのでネ・・・。こざぶとんも欲しかったのだが、これもなくてもいい、ということで保留。←こうやってウチはなかなか物が増えないッス・・・・いや、いいことなんですよ、もちろんね・・・。購入するときは、4回くらい審査(?)した後になるのだ。
[PR]
by rin_oz | 2008-06-14 21:08 | LIFE