信長の野望再び

ブラインド掃除・蛍光灯交換・トイレのタンク掃除・・・という(家内で一番面倒くさい)ミッションを終えたメ氏、大晦日の途中らへんから突然「信長の野望」(一番古いやつ)を始めた。
延々やって、もうすぐ晩御飯ですよ、ええかげんにしないとそろそろカミさんが爆発するのではないですかーというまさにその時、パソコンが突然ダウンした。
その後、心を入れ替えたメ氏は、おろしそばを作ってくれたがこれが美味!!最後だけつけた紅白で「津軽海峡冬景色」を合唱して2007年は円満に幕を閉じた。

f0051387_1103520.jpgf0051387_1104441.jpg
風向きでか、除夜の鐘も汽笛も聞こえず・・・めっちゃ寒い!が弘明寺観音に初詣にGO!
1時間並んで参拝したあと、境内で飲んだ甘酒のウマウマだったこと。
今年もいい年になりますように・・・
[PR]
by rin_oz | 2007-12-31 01:12 | LIFE

外でツリーを満喫するので、ウチはクリスマスものはこれだけ。

f0051387_12201443.jpg


近所の和菓子屋さんのツリーには、お団子オーナメントが!!(毎年)

f0051387_12204940.jpg

[PR]
by rin_oz | 2007-12-25 12:21 | LIFE

イブー

一昨年から、イブはスカンディア(大桟橋交差点のスカンジナビア料理レストラン)で食事と決めている。今年は3回目。
18時の予約まで時間があるので、まずみなとみらいホールでクリスマスコンサート(昼時きクラシックというシリーズで、約1時間のコンサート、1000円)を鑑賞。ランドマーク・クイーンズイースト・ワーポーと凄い人出の中を縫いながらなんとか抜け出し、赤レンガを通り過ぎて大桟橋へ。このあたりはみなとみらいの夜景がよく見える。一番のビューポイントは大桟橋入り口のマリン商会ウラで、左は税関から右は赤レンガまで一望できるため、三脚をもったカメラ愛好家が沢山いた。

f0051387_11574821.jpgf0051387_1157549.jpg
右は全館点灯のランドマークタワー
f0051387_11582868.jpgf0051387_11585290.jpg
左)赤レンガ倉庫前、屋台やテントもでている。右)マリン商会ウラから

スカンディアではクリスマスディナーは2階でいただく。お客さんの年齢層が高めで、おそらく殆どジモティなこともあってか、静かでゆっくり料理が楽しめる。(勝手な想像だが、騒ぐ子供とかがいたら雰囲気のあるオーナーマダムが一喝しそう。)時間は18時~と20時~、今年初めて18時~にしてみたところ、入店時のクローク付近の混雑がなくスムーズで気持ちがよかった。20時からだと前の客との入れ替えに苦労するのかも。
お料理は特に前菜プレートが楽しい。7種類の前菜が乗っていて、フォアグラのムースやキャビアなど(普段口に入らない食材)がウマウマ!ニシンの酢漬けも美味しい。お酒は飲み放題なので、スパークリングワインをおかわりしながらゆっくり味わえるのだ。し・あ・わ・せ。
それからマツタケのコンソメ、牛フィレ(ここで赤ワインにチェンジ)と続く。デザートのパンプキンパイは甘さ控えめでパクパクと別バラにおさまるのだった。ご・満・足♪
こんなお料理をいただくのはこの日だけですたい~。また1年頑張って、来年も美味しいディナーを食べるがなー。

f0051387_11592225.jpgf0051387_11592756.jpg
左)スカンディアはランプあかりと木のレリーフ飾りで、異国情緒たっぷりッス

思いがけずメ氏からクリスマスプレゼントをもらい、すっかりウキウキな酔っ払いに出来上がったワタシ、のせいでバスを乗り過ごしてしまい、野毛まで歩く・・・。
途中の指路教会で聖歌隊が賛美歌を歌っているところに遭遇。おお、15年くらい前に向かいのビルから残業しつつ眺めた光景が今目の前に・・・(笑)。
そして野毛でメリークリスマスして帰宅。今年は色々なところでクリスマスを味わいましたのう。
[PR]
by rin_oz | 2007-12-25 12:14 | LIFE

カレセン

f0051387_21383771.jpg「ちょいワルオヤジはもう古い!今、枯れたおじさんがステキです。男の色気は50から 」というコピーのこの本「カレセン-枯れたおじさん専科」。
本屋を物色していたら平積みで見つけてびっくり。なんすか、この本は。開けてみると目次はこんなかんじ、

■目次■
巻頭グラビア
カレセン座談会
今宵、いつもの店で逢いましょう。
映画の中の枯れオヤジ
しりあがり寿インタビュー「僕のオヤジキャラ誕生秘話」
小野員裕フォト日記「東京オヤジ巡礼」
枯れたカレにプレゼントを贈るなら…
おじさん年齢早見表
カレの晩酎に一役買いたい!激シブおつまみ
巻末寄稿『侘しくはない。』一條裕子

激シブおつまみっていうのが、結構笑える・・・
ちなみに枯れオヤジは犬より猫が好き、枯れオヤジはひとりで行ける行きつけの店がある・・・などなど読んでいるうちに、うちのメ氏が結構当てはまっていることが判明。
自分でも自らをピタゴラじいさんなどと言っているが、まだ30代なのに中身が枯れオヤジとは。(外見は若く見えるので枯れておらなんだが)
私は昔おじさん趣味だったので、そのときこの本がでていれば飛びついたのだが・・・今はなあ。先見の明があったのかな~(ウソ)。
[PR]
by rin_oz | 2007-12-23 21:45 | BOOK

金沢文庫

天気が良かったので、かねてよりのメ氏の希望により金沢文庫へ散歩へ行った。
京急金沢文庫駅から歩くこと800m、着いた称名寺(金沢文庫があるお寺)は人があまりいなくて、さらに池の平橋を工事しているのであまり景色がいいともいえなかった。花の季節でもないし、ちょっとさびしい。
ので、裏山のハイキングコースを歩くことに。途中になかなかよい落ち葉スポットがあり、風が吹くと葉がひらひらと沢山舞い落ちてきれいだった。地面も落ち葉でフカフカ。

f0051387_2164643.jpgf0051387_217485.jpg

先へ行くと緑の広葉樹も多く結構キレイ、登りはきつめだがよい運動になる。かなり歩いたところでたどり着いた八角堂の展望台からは、海に向かって右側に海の公園・シーパラダイス、左側にみなとみらい、山側に富士山、と三方が見渡せる。この景色でメ氏、海へ行きたい気分全開に・・・。
展望台からの下り道は椿が咲いている階段や楓の木などが美しい。
f0051387_2174397.jpgf0051387_2175158.jpgf0051387_2182264.jpg

称名寺から歩いて海の公園へ出た。家族連れが多く、子供は海に足をつけておおはしゃぎ・・・元気だ~お日様はあったかいけど水は冷たいッスよ。
f0051387_21214628.jpgf0051387_21215845.jpg

そしてシーパラダイスへ・・・行ってお昼ごはんを食べた(笑)。日が傾くと寒くなったので、水族館は入らず帰宅。空も海も真っ青で気持ちの良い一日だった。
写真右はあるお宅の庭にあった不思議な植物の実。なんだろう・・・
f0051387_21242279.jpgf0051387_21243750.jpg
[PR]
by rin_oz | 2007-12-16 23:57 | TRAVEL

ベーリックホールはフランスのナポレオン3世時代のクリスマスをイメージしたダイニングを展示。そのほか、ホールやサンルームにクリスマスツリーが飾られている。
紫を基調に、品のあるディスプレイだった。私は玄関の大きな白いリボンのリースが気に入りましてん。

f0051387_22265910.jpgf0051387_2227688.jpg
f0051387_22271152.jpgf0051387_22271718.jpg
f0051387_22272871.jpgf0051387_22273676.jpgf0051387_22274678.jpg
[PR]
by rin_oz | 2007-12-16 22:28 | LIFE

エリスマン邸は、混んでいた・・。一番わかりやすいところ(元町公園の上)にあるから・・か?ここはアイルランドのクリスマス。

f0051387_1255176.jpgf0051387_1255631.jpgf0051387_126864.jpg
f0051387_126221.jpgf0051387_1261641.jpg


少し離れているので私たちは行かなかったが、外交官の家や、テニスコートなどでもそれぞれクリスマスディスプレイをやっている。12/25まで。西洋館内部は入館無料。
[PR]
by rin_oz | 2007-12-16 01:32 | LIFE

ふおおおお、昨日NHKの木曜時代劇で「新撰組!!土方歳三最後の日」の再放送(前編)が!!すかさずビデオ、しかも同時に見る。山本耕史の土方はベリーベストオブ。なんといっても本物に似ている!んーかっこいい。(蘇る大河の記憶。オダジョーの一ちゃんやぐっさんの新八がイカスー、山南さん~←止まらない)

さて、
外人墓地前の道を歩いていくと左手にある、234番館ではブルガリアのクリスマス。こじんまりとした家庭的なクリスマス風景とのこと。一部屋だけだが、かわいい感じ。外の楓の木も紅葉していてキレイだった。

f0051387_1740731.jpgf0051387_17401415.jpg
f0051387_17402565.jpg
[PR]
by rin_oz | 2007-12-14 17:51 | LIFE

イギリス館のすぐ近くにあるのが、山手111番館。
ここではイタリアのクリスマス、ってことで、入り口左手の部屋は青と白、暖炉のあるホールは白、奥のダイニングは赤、子供部屋?はかわいく、、、と、カラーコンセプト色々で、とても凝っている。華やかです。ボンジョルノーシリョーレシニョリータ~。青と白の部屋が素敵でイタリアっぽかったので、どうせなら館内統一したらかっこいいかな~と。

f0051387_17174143.jpgf0051387_17175136.jpg

f0051387_1718142.jpgf0051387_17182291.jpgf0051387_17183271.jpg
[PR]
by rin_oz | 2007-12-13 17:24 | LIFE

港の見える丘公園バス停で降りてすぐ、シンプル・イズ・ザベストでちょっと地味目なイギリス館。
玄関入ってすぐのツリーは、オーナメントが本物のクッキーで出来ている。居間のツリーの赤いオーナメントも全てホンモノの姫林檎だそう。ハデさより実で勝負?なイギリス館のクリスマス。奥の部屋にはクリスマスカードの展示も。

f0051387_174234.jpgf0051387_1741936.jpgf0051387_1751347.jpg

f0051387_1743649.jpgf0051387_1744691.jpg

f0051387_1745919.jpgf0051387_1761665.jpg
[PR]
by rin_oz | 2007-12-12 17:06 | LIFE