Billy Joel in TOKYOドーム

と、いうわけで
11/18は熱も下がらないのに薬とユンケルをガーッと飲んで、
東京ドームに行きましたぞ。
ビリー・ジョエルの来日公演、行かないでどうする。

席は3塁側1階席で、まあビリーは5cmくらいにしか見えないけれど、
左右の大きなパネルで映像はよく見えるし、全体のライティングがかっこよかったので
それを堪能できて、悪くはなかった。
病んでるからスタンディングできないし、アリーナじゃなくて良かったのだ・・・。

メ氏は「ビリー、おじいちゃんになってデブったな」と呟いておりましたが、
いやいやそれでも、2年前よりは少し痩せてるような気がしますぞ。
歳は隠せないけど。でも声はいいし、ピアノも相変わらず。
私たちお気に入りの「Don't ask me why」もあったし、
最後はもちろん「Piano Man」だし、他も珠玉のヒットソングだし・・・満足ですだ・・・。

途中から朦朧としていたので
セットリストをみるまで、曲順を思い出せなかったけど。


「THE STRANGER ストレンジャー」
「ANGRY YOUNG MAN 怒れる若者」
「MY LIFE マイ・ライフ」
「ENTERTAINER エンターテイナー」
「JUST THE WAY YOU ARE 素顔のままで」
「ZANZIBAR ザンジバル」
「NEW YORK STATE OF MIND ニューヨークの想い」
ALLENTOWN アレンタウン
「HONESTY オネスティ」
「MOVIN' OUT ムーヴィン・アウト」
「PRESSURE ブレッシャー」
「DON'T ASK ME WHY ドント・アスク・ミー・ホワイ」
「KEEPING THE FAITH キーピン・ザ・フェイス」
「SHE'S ALWAYS A WOMAN シーズ・オールウェイズ・ア・ウーマン」
「RIVER OF DREAMS リバー・オブ・ドリームス」
「HIGHWAY TO HELL(AC/DC)」  
「WE DIDN'T START THE FIRE ハートにファイア」
「IT'S STILL ROCK N ROLL TO ME ロックンロールが最高さ」
「YOU MAY BE RIGHT ガラスのニューヨーク」
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
「ONLY THE GOOD DIE YOUNG 若死にするのは善人だけ」
「PIANO MAN ピアノ・マン」


「ZANZIBAR」は普段聴くにはあまり好きではないのだが、
ライブで聴くと、うぉーかっこいい!と思う。
うーん、ビリー、次はいつ来日するんだろう・・・。

いやいやそれに今の奥さんが27歳と聞いてビックリ。
娘のアレクサと殆ど変わらないじゃん!

ライブ後はしばらく余韻にひたって、ビリーの曲を聞きまくるのが常識よね!
と思っていたら、
メ氏は帰宅してすぐ携帯にクイーンの曲をリスト編集して入れなおしていた。
ええええ~(ブーイング)



で、翌日熱は下がったのだが今度は咳だけが続き今に至る。
もはや咳喘息みたいになってきましたぞ。
でも気管支拡張剤を飲んでも効かないの~。
いつ治るんだろう、コレ。
[PR]
by rin_oz | 2008-11-21 16:19 | MUSIC