佐藤可士和の超整理術

林真理子の「RURIKO」(浅岡ルリ子の自伝的小説)が読みたくて、図書館WEBをチェックしていたつもりだったが・・・何日かチェックし忘れているうちに入荷し、あっというまに536人待ち。ああっ、ちょっとぼんやりしてるとベストセラーはすぐこういうことに・・・・。キィー。
でも絶対1回読んだら気が済むので買わないっす。待つもんね、これから。

f0051387_2215641.jpgで、おなじように約500人待ちでいつ予約したかも忘れてしまった「佐藤可士和の超整理術」の順番がやっと回ってきたヨ。すでに立ち読みでざっくりは読んでいたので、一気読み終了。ただ、頭が退化しつつあるので、実用書はメモ取りながら読み。

空間の整理→情報の整理→思考の整理、を行っていくことによって、生活や仕事を効率化させよりよく回していく、という内容。佐藤可士和のアイデア発想の源は超整理術にあり、なのだ。実際TV番組で佐藤可士和の事務所を見たことがあるのだが、それはもうピシーっとして小物が全く散らかっていなかった・・・。

まあそこまでピシーっとすることはないとしても、最近判断力が低下の一途を辿って行動がニブいワタシに必要なのは、整理整頓に間違いないと痛感。とくにこのPCがある部屋(自称:私の部屋。二人の部屋だがほとんどワタシのものが溢れているから)から片付けたい。

一応それなりに収まってはいるけれど、分類と収納が悪く手勝手がよくないし、いらないものがある。ここをすっきりさせたら、気分もスッキリすると思うのだ。やろうっと~。もちろんPCの中身のファイルも対象。これはちょっとタイヘンだけど。

とりあえず最初にやること、財布の中身とPCの前に積んであるtemp書類を整理したッス。財布の中身はわりと少ないほうだと思っていたけれど・・・・行く店でも有効期限内に絶対たまりそうにないポイントカードを思い切って捨て、たまにしか使わないカードは別に除けたらさらにペタンコになった。おおー、気持ちいい。この調子でいこうかの。
ふんで途中で飽きないように定期的にしないとネ・・・(すぐに盛り上がってすぐに忘れるからネ)
[PR]
by rin_oz | 2008-07-05 22:18 | BOOK