くちなしの花

雨が降っていなければ、出来るだけ散歩(20分くらいだが・・・)をするようにしている。いつも川沿いの桜の木漏れ日の下を歩くので、日焼けもせず酸素もいっぱいあって(笑)快適。まわりにいるのはお散歩しているご老人やおこちゃまばかりっス。

さて今日もがっしがっし歩いていたら、いい香りが・・・。川の歩道沿いのくちなしが咲いたのだ。むー、よい香り。ホケーっと歩いていたら、桜の木から小さい虫がぶら下がってきた!ギャー。驚いた。

先週同じところをvonさんと歩いていた時は、まだ蕾しかついていなかった。vonさんが「これはくちなしの花だ」と教えてくれた。(実家の庭にあったんだって)
それを聞いた私の頭に浮かんだ歌と、vonさんが思わず鼻歌った曲は一緒だった。

「くちなしの花の~」

古い。昭和生まれがプンプン臭うよ私たち。
[PR]
by rin_oz | 2008-06-30 17:27 | LIFE