日本郵船博物館

f0051387_23175472.jpg・・・・で、「あのころの氷川丸展」が5/6までとのことで、またまたメ氏の希望により、今日は日本郵船博物館にヒロミGO!
HPの優待券を印刷して持っていくと、入館料500円が300円になるのだ!そして郵船博物館の半券を持っていけば氷川丸はタダ!ガーン!行く順番を間違えた。
ちょっと嬉しいサービスは、チケット1枚につきコインを1枚もらえて、teaコーナーでドリンク一杯(紙コップ自販機)が無料なこと。展示を見終わったあとに一休みできてとってもヨイ。郵船、太っ腹!
(↑こんなにお得感にこだわりながらも、最後にミュージアムショップで500円落としてきた。なんなんだ・・・)

で、展示はワンフロアでそう広くはないがみやすくまとまっていて、結構堪能した。日本郵船の成り立ちから現在まで、分かりやすいですたい。船が好きな人はPCデータもとことん見るがいいし、そうでない人は模型や展示をさらっと流せばヨイ。私が好きなのは、船の昔のパンフレットとかメニューとかのイラストやタイポグラフィー。レトロ感がまたオシャレーなのでついショップで一筆箋(300円)を買ってしまった。
博物館の外観もカッコイイ(というか歴史的建造物デス)ので一見の価値あり。場所は海岸通り、神奈川県警のとなりッス。

ついでに図書コーナーで「神戸商船学校75年史」をみつけ、巻末の年表内に曽祖父の名前を発見した。ちょっと嬉しかった。

f0051387_2315253.jpgf0051387_2315115.jpg
f0051387_23154194.jpg
その後雨が止んでいい天気になったので、ポテポテと散歩し大桟橋へ・・・。日本大通り、開港記念館とその前の公園あたり新緑がキモチヨイ。大桟橋では、三宅島方面に行く船さるびあ丸の入港が見られた。
[PR]
by rin_oz | 2008-05-03 23:07 | LIFE