ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース日本公演

f0051387_1341159.jpg行ってきました。ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース/シカゴのコンサート@パシフィコ横浜。
誰も一緒に行く人がいなかったので、またお得意のおひとりさまだよーん。席は1階の前から8列目、近いっ。ヒューイの顔のしわまでよく見えるよ。14000円出した甲斐があったともー。
私のまわりの観客はほぼ40代↑で若い人がいません。デモ「Heart of Rock'n Roll」の出だしの心臓の鼓動音みたいなのが聞こえた瞬間からスタンディング!良かった・・・周りが立たなかったらどうしようかと。

「I want a new drug」「The Power of Love」「Do you believe in Love」「Heart & Soul」とヒット曲を散らして、合間に渋い曲を埋め込んであるような感じのセットリスト。
真ん中で得意のア・カペラで「So Much in Love」他1曲、このおっさん仲良し感がほのぼのしてていいんだな。皆うまいし。ヒューイとジョニー・コラは、本当に長年stuck with youなんだねえ~と嬉しくなるような雰囲気で、楽しそう。
ア・カペラ後の「Heart & Soul」で再び盛り上がってそのままアンコールまでノッて一直線。さすがヒューイ・ルイス、時々ギターソロの合間に休んでたりするけど、基本パワフルで歌声もほぼ衰えていない。(もとからおっさんテイストだしね!渋みが増してもプラスにしかならん)

アンコールではシカゴのギタリスト・ホーン・ドラマーがジョイントし、大満足のうちに終了。私といえば楽しさのあまり顔が笑ってしまって、おひとりさまなのにずっとニヤニヤしてた。
80’sのバンドを次々に来日させて昔のヒット曲を歌わせるのにどうこうという人もいるけれど、高校生のときにコンサートの類に行けなかった身としては、ウェルカム!である。生ヒューイ・・・良かったよう。

ちょっと悲しかったのは、ワタシが個人的に好きな「If this is It」「Hip to be Square」がなく、また、ギタリストのソロが長すぎるところがあって、そこは飽きちゃったこと(それもヒューイの休憩タイムだったのかもしれない)。あーっ、あと「Do you believe in Love」がスローアレンジだった・・・いいけど・・・。
ヘナヘナに疲れたのだが、20分の休憩の後はシカゴ。お高いチケット代とこの良席を棒に振って帰るのももったいないので、聴いて帰ることに・・・・。<つづく>


セットリスト(公表された広島のを元にしただけなので、曲順・曲名が違っているかも)
The Heart of Rock & Roll
So Little Kindness
I Want a New Drug
Small World
Do you believe in Love
Doing It All for My Baby
The Power of Love
Jacob’s Ladder
Perfect World
So much in Love
Under the Boardwalk
Heart and Soul
But It's Alright
We're Not Here for a Long Time (We're Here for a Good Time)
Back in Time
Bad Is Bad
Workin for a Living

[PR]
by rin_oz | 2008-04-23 13:45 | MUSIC