スウィニー・トッド

観てきた。
「スリーピー・ホロウ」みたいな感じのミュージカル風?と思っていたら、なにかが違ってた。
あっけらかんとスプラッタで、ギャー!と思う暇もないっス。
喉をかっきるのに躊躇いもなにもなく、いきなりスパーッスパーッとやり始めちゃうから。
ヒョエー展開早い。

しかも最後まで救いなし。
いや、かろうじて娘が生き残って外へでられた、っというところにのみ明るい光が・・・あるかのう。それもちょっとなんだかな、な形で。
(それはそれでストーリーはOK!でもハッピーエンドじゃないとワタシは耐えられん)

ラストは一部、正視できなかったところあり(怖がり)。観終わってちょっと鳥肌が!
あまりに血と肉がでてくるんで、
ごはんが作れなくなってしまいました・・・・。

ハァー しかしジョニー・デップは相変わらずかっこいい。歌もいい。
ビジュアルはジョニー・デップ、演技はキャラクター上ヘレナ・ボナム・カーターのほうが際立ってるかも・・。アラン・リックマンは権力をもった嫌なやつをやらせたらピカイチですな。
映画全体としては、とても面白い!です。
[PR]
by rin_oz | 2008-01-30 22:37 | MOVIE