芝神明榮太郎の”江の嶋最中”

この9月は先週末がワタシの祖父、16日がメ氏祖母の法事で、なんというか法事月間なのだ。来週末はお彼岸だからウチのお墓参り(ついでに鎌倉散策)をするぜ。フォー

去年のお法事に持っていってメ氏ママに大好評だった”江の嶋最中”を買うべく、メ氏と芝榮太郎へ行く。なぜ江の島が大門に・・・・。しかしこの最中は普通の榮太郎にいっても売ってはおらず、この芝神明の榮太郎にしかないのだ。
5種類の貝殻の形の一口最中で中身の餡も、ごまあん・こしあん・つぶあん・柚子あん・白あんの五種類、甘すぎずしっとりしていて美味しい。いくらでも食べてしまえるんだよ~。

f0051387_1627972.jpg
f0051387_16305423.jpgf0051387_16344894.jpg

神明商店街の小さなお店には女性の店員さんが一人、とても感じがいい方で、説明は丁寧だし、のしもサラサラっと書いてくれるし(カッコイイー)、笑顔もステキであった。「電話で注文していただければお送りします」とのことだったが、いやいや、電車に乗ってでもまた買いにきたいですよ・・・・って感じだ。お供え用と、自宅用とウチの母用を3つ買ってお店をでた。
実は去年の法事の際にこれをもっていきなさいと、教えてくれたのはウチの母。この最中なら万人に気にいって貰えることマチガイなしだ。(あんこ嫌いは除く)

で、ちょうどすぐ近くの芝神明神社がお祭りだったので、ヒョコヒョコいってお参り。そして後ろにそびえたつ東京タワーに行きますか・・・・ってことで歩き出した。途中ついでに増上寺も。新しい本殿にはいまひとつピンとこなかったけれど、仁王門は古くてイイっす。
東京タワーは30年ぶりくらいか?昇ったッス。

f0051387_16364462.jpgf0051387_16382756.jpg
↑芝神明神社のおみくじは小物入れの中にパワーストーンとおみくじが入っている

気温が高かったので東京タワーから大門駅まではベロタクシーで移動。初めて乗ったけれど運転手の兄さんのトークも爽やかだし、ラクチンだし風は気持ちいいし、ちょっと注目あびるし、ウホホ楽しい。
さ、そんなして遊んでしまったが、明日は法事本番。長男のヨメの皮を被って行ってこなくては。
[PR]
by rin_oz | 2007-09-15 16:05 | FOOD