落語

木曜日、
実家の近くの産業振興センターで
年に一回の落語勉強会があったので、
今年も母とふたりでいそいそとでかける。
(っていうかワタシは会社からダッシュで飛んでいった)

・柳亭こみち(女流落語。今度二つ目に昇進するそう)
・春風亭朝之助(来年3月に真打昇進!)
・昭和のいるこいる
・柳家喬太郎

というラインナップで今年はハズレなし!
前座もそれなりに面白かったし、かわいかった・・・。
のいるこいるに至っては、なんかもう訳分からず爆笑。
笑うっていいデスね・・・

で、トリのキョンキョンは「錦のふんどし」。
大声でおしゃべりしているお客がいたので
マクラもそこそこにすぐ噺にはいってしまい・・・
キョンキョンの声もだんだん大きくなり
間合いがおかしくなり、
お客は話し声が気になってチラチラみながら集中できず・・・

ああ!噺がなんだか分からなくなってきた!!!!!

という限界点で
キョンキョンがすかさず噺を中断し、
「お客様あいすみませんがおしゃべりは・・・」
と ビシィ!と言い放った後
某:「今のは噺に関係があることかい?」
与太郎:「ううん おいら言いたかったらいっただけ。それだけなの・・」
とつなげて噺に見事戻っていきました。
お客一同拍手。

それからは噺に集中して笑いまくりましたとも。

客席でおしゃべりなんて、無粋なことやっちゃいけませんぜ。ねえ。


それにしても今日は北風がつよい。
家の中風がビュービュー通ってます。
こんなにのんびりしていていいのか・・・
(よくない。must事項がてんこもりだった・・・)
[PR]
by rin_oz | 2006-09-23 12:15 | LIFE