灼熱地獄で荷造り

f0051387_22352874.jpg


今朝の朝日新聞別紙に名護市役所の記事があったが、
去年ここで厠を拝借した際に写真をとりました。シーサーがいっぱいいるのだ!


さて、来週末の引越に向けて、
この土日はコンビニ弁当で食事をすませつつひたすら荷造りをした。
(あ、モスにも行ったね・・)

ウチはエアコンが壊れているので、母の手伝い申し出も断り独り黙々と作業・・・。
昨日はインターネットラジオの80'sを聞きながらやったが、
知ってる曲が流れるたびに一緒に歌ってしまい、気が散ってるような気がする・・。
なので今日は静かに黙々と作業をした。
殆ど休まずに荷づくったので、
夕方絨毯を引っぺがした頃にはフラフラに・・・お、お昼ねしたーい。
してる場合じゃなーい。

それでもまだ全てが片付いたわけではなく、
金曜日の粗大ゴミの日に向けてさらに片付けていかねばならないのだった。
ほんとーにゴミになったものが多い。
週末ごとにドカーン!とゴミ捨てしてるのにまた今週も山のようなゴミが発生。

「とっておけば、何かに使えるかも♪」

なものは、いつまでたっても使わない。ということを実感しました・・・。
2間天袋付の押入れがあるので、なんでも入れられたのがいけなかったのだな。

新居では「捨てる!」の美学を追求したいと思います。
[PR]
by rin_oz | 2006-08-06 22:37 | LIFE