浜志まんのボストンクリームパイ

f0051387_17254972.png延々と猛暑にうだる日々が続いてげんなり・・・が、今日はさわやかな風。シンジラレナーイ。日差しは強いけれど。
北の部屋で長い間寝かせていた自転車に空気を入れて、久々にこぎました・・・。
元町プールでひと泳ぎしたメ氏と待ち合わせ。今日のお昼は・・・ずっと前から行列を横目に諦めていた「Eggs'n Things 山下公園店」へ行くのだ!

・・・・と意気込んでみたものの、今日もやはり長い行列が出来ており、なんだか面倒くさくなって挫折。
ウチは平日休みなので、本当に行列に耐性が無くってねえ・・・。
ハワイでもEggs'n thingsには入れなかったけれど、やっぱり日本でも入れない。
いつになったら行列が無くなるんだろうのう。

で、本題は、朝チャリで伊勢佐木町を通るたびに、開店前で寄れなかったケーキ屋さん「浜志まん」です。

帰り道に通りがかったら今日は日中なので開いている、吸い込まれました。
創業100年以上の歴史あるお店ですが、詳しくはこちら
ケーキセットで、ミニボストン(クリームパイ)を食べました。
スポンジがふわっふわで、てっぺんのアイシングにフォークをさすとフニっと崩れるくらいなんですなあ。これは自転車では持って帰れない。イートインで正解。
丁寧につくられた生クリームとカスタードクリームのほっとする味です。でも古臭い味じゃないよ~。
大きなホールのほうがふわふわを楽しめるらしいのですが、一人では食べきれぬ・・・・ミニで満足。
メ氏は定番ショートケーキ、ご満足の様子でした。

コーヒーも丁寧ないれたてでおいしい。夏なのにちゃんとカップも暖かい。
なんというか幸せな感じのお店です。ケーキ屋さんはこうじゃなくっちゃな。
子供のころ、特別なときだけケーキを買ってもらったあの嬉しい感が蘇るのう。
伊勢佐木5丁目なので駅から遠くて何故にここ?と思うのですが、ごちゃっとしていなくて静かめでいいのかも~。
秋になったら、気になるモンブランを買って帰りたい。
ミニボストンはやわらかくて崩れそうだけど、たぶんモンブランなら自転車にぶらさげて帰っても大丈夫な気がするのだ・・・
[PR]
by rin_oz | 2013-08-27 16:09 | FOOD