観梅会@三渓園

f0051387_1751234.jpgIちゃん&S子さんと、三渓園で観梅。
わざわざ東京からくるほどの庭園なのか謎ですが、前々から三渓園を熱望していた二人。

中華街から乗ったバスは、ギュウギュウの満員で、
「これだけ皆が行くんだから、いいところに違いない」 とテンションをあげるIちゃんの鋭いまなざしに、目をそらすばかりのワタシ。
だって、ぶらり散歩に行くにはいいところだけど、あちこちから移築した建物に統一感が今一つないし、茶室の道のそばにおもむろに石棺が転がっているくらいだから、野ざらしで。
ハードルが高いIちゃんにはどうでしょうかのう。

と、前もって脅しておいたものの、
五分咲きの梅と満開の水仙を見ながら熱い麦茶をいただいて、庭園を隅から隅まで観て、ご満悦。
前回行った浜離宮よりもいいじゃない、とのことでした。ようございました。
池で鯉に餌をやった時など壊れるまでにエキサイトし、ワタシもしてやったり。

梅に、鶯が足りないなあ~、RINちゃん啼いて。
と、いつもの傍若無人・・・殿様ぶりを発揮するIちゃん。
二十数年慣れっこだが、信長よ、いつか痛い目にあうぞ。

I Never Met a Wolf Who Didn't Love to Howl (From SMASH)
[PR]
by rin_oz | 2013-02-23 16:08 | LIFE