Vela 片麻痺で靴が履きづらい人にゼヒ

この夏、母が外用の靴付き装具を履くのがイヤだ と言って室内用の装具のまま外へ出るので、
認知症の始まりなのでは・・・ と密かに思い悩んでいたワタシです。

拘縮が激しいので足が内反するのが靴に踵が入りにくい→ 一生懸命履こうとすると汗が吹き出る→ 履き替えたくない ということなので、マジクールの小型扇風機を買って玄関に設置したりしたのですが、あんまり効果なし。
介助入浴で夏でも2日に1度しかお風呂に入れないゆえ、
ビシっというのも酷だ・・・・しかし改善したい・・・とモンモンとしていたのですが。

f0051387_1713217.jpgこの夏の終わり(秋の始め?)になって、偶然いいものを見つけました。
それはパシフィックサプライ社のVelaという靴べら。
靴の踵に挟んでおいて足を入れるのですが、これはいいんじゃないのー?
と早速amazonで探して定価¥1,050をさらにお安く購入。

使ってもらったところ、思惑どおりバッチリするっと足が入ったそうです。
やった!
っていうかもっと早く知りたかったこの製品。
ちょうど気温が下がったこともあり、ちゃんと外用を履いて散歩にでかけてくれそうなので、ホッ。

情報源はシニアライフ情報誌「いきいきsmile」の広告でした。

→ 後にリハビリ科の先生に「これは便利でいいよねー」と言われました。 
    自分で調べて見つけた、と言ったら誰も教えてくれなかったの?という感じでしたが、
    介護保険で来てくれていた療法士さんは、知らなかったみたい・・・。
    こういう情報って、どうやったら簡単に手に入るのでしょうかね。
    私が検索下手で苦労していただけでしょうか。
[PR]
by rin_oz | 2011-09-23 17:15 | CAREGIVING