しまじろう遊んでもらう

Sぽん実家に出産のお祝いに伺う。
さあちゃん0歳。だっこさせてもらいましたが、兎に角泣かないしおとなしくて可愛らしい。
すやすや眠るさあちゃんに、時々ちょっかいだしてはSぽん&Sぽんママにたしなめられる兄貴えいちゃん3歳。
前回あったときはえいちゃんがまだ泣いてばかりの赤ちゃんでしたが、すっかり大きくなって元気いっぱい。

f0051387_10474186.jpg大人顔負けの目ヂカラで決めポーズしてくれます。
でも、「おもろい顔!」 といったら、真ん中の写真に。かわいいデショ。
最初は「おばちゃっ(おばちゃん)、あのねっ」だったのが、
途中からしまじろうを手にさしていたので、
「しまじろうー」と呼ばれて、超!楽しかったです。

ダンボールのかわいいおうちがあり、えいちゃんが入ってるんですが、しまじろうがピンポーンとやるとですな・・・・
「ゆうびんでーす ゆうびんでーす」と、ドアの郵便受から手紙がでてくる。
家の中から外へ郵便が!

Sぽんは全く動じてないのだけど、ワタシは結構衝撃的にウケました。
大人だけだとこの発想、ないんだもん。
メ氏に話してもウケておりました。
全部終わったら今度はしまじろうが外から中に「「ゆうびんでーす」と入れまくり、
また中からでてくる・・・子供ってエンドレス。
子供と遊び倒して、疲れたら一緒に昼寝!ってやってみたいねえ。
[PR]
by rin_oz | 2011-09-16 10:18 | LIFE