道東3泊4日ドライブの旅<6>

4日目(8/11)
ワタシが観光船の出港時刻を間違え、1時間早くチェックアウトしてしまう。
天気がいいので、知床横断道路をウトロ→羅臼→ウトロ と往復することに。
左・中央・右、プユニ峠から見る朝のオホーツク海。
f0051387_16545264.jpgf0051387_16545959.jpgf0051387_1655787.jpg
f0051387_16551748.jpgf0051387_16552785.jpg知床峠(標高約730m)は風が強くて寒かった。
しかし、昨日よりもはっきりと国後島が見えます。
前のトラックがいなければ、メ氏なら45分で往復できたカンジ。
知床横断道路、やはりウトロ側から羅臼へ向かうほうが景色がいい。
f0051387_16561838.jpgf0051387_1657923.jpg知床観光船オーロラ号の知床岬まで行く航路に乗る。
10時出港で所要3時間40分くらい。
しばらくデッキで半島を鑑賞したのち、殆どの人が寝ます。
私たちも暫し爆睡。
f0051387_165705.jpgf0051387_16564552.jpg「知床旅情」が流れてくると知床岬が近づくので、再びデッキへ。
岬の先端は断崖絶壁ではなく、平原でした。
復路で飛び跳ねるイルカを目撃。
動物がいると、アナウンスが入ります。
f0051387_16572124.jpgf0051387_16575968.jpg流氷で削られて、岸壁はガツガツ。
冬もまた来て見たいですなあ。
14時前に下船。
道の駅ウトロ・シリエトクでエゾシカバーガーを買い込んで、時間がないので移動ランチ。
シリエトク(アイヌ語で「地の果て」)は知床の語源。
ウトロから網走まで約80km、道は平坦なのでワタシがドライバーでGO! 16:20頃に網走監獄に到着。
小一時間見学するも、結構面白い展示の資料館はもっとじっくり見たかったですなあ・・。
あちこちにいるマネキンは不意に動くので怖いッス。
f0051387_16581835.jpgf0051387_16582542.jpgf0051387_16583789.jpg
女満別メルヘンの丘近く。道の左側に月(中央写真)、右側は夕日(右写真)。
f0051387_16584851.jpgf0051387_16585991.jpgf0051387_16592499.jpg
f0051387_1659868.jpgf0051387_170154.jpgf0051387_170931.jpg

女満別空港のレストラン・ピリカで夕食。
たまねぎラーメンに炭焼き豚丼、美味! 北海道は美味しい・・。
道東、満喫しました。そして太りました。

旅の記憶と写真を反芻して、当分幸せに浸れそう。
多少のへこみ事があっても、北海道のでっかさに比べたらなんくるないさー。

しかし「今年はムシが多い」といわれたとおり、アブ多いです要注意。

悔いが残る点としては、北海道三大秘湖のオンネトーを時間切れで割愛してしまったことと、ですかな。
次回(いつ?)のお楽しみ。

[PR]
by rin_oz | 2011-08-19 18:02 | TRAVEL