小樽の旅

二日目、朝からまた雨なうえに気温がグッと下がってしばれます。
JRで小樽に向かう途中、窓からいきなり北の海が現れる。荒れてます。
いやー、サブちゃんの海だねえ(意味不明)とかいいながら、小樽に到着。寒風吹きすさんでる・・・うう。
運河へ近づくほどどんどん寒く雨がひどくなり、小樽と勝負しているような気になります。
と、とにかく暖かいコーヒー・・・を求めてメルヘン交差点付近へ。
それにしても中国人の団体客が多い多い。どこも同じですね。
f0051387_124642.jpgf0051387_1241679.jpgf0051387_1242528.jpgf0051387_1243216.jpg
f0051387_1244190.jpgf0051387_1244993.jpgf0051387_125194.jpg
六花亭のショップを見つけ、喜んで転がり入る。1Fはショップ、2Fは喫茶風でシュークリーム(¥80)やクッキー(雪こんチーズ。たしか¥180)を買うとコーヒーをサービスしてくれます。うう、温まる・・・。仕事電に勤しむメ氏を残し、1Fのショップでお土産買い。空港にはない袋入りのストロベリーチョコや、ケース入りの六花のつゆがあり、喜んで買い込む。
このときは幸せでした・・・。
f0051387_1251490.jpgf0051387_1252644.jpgf0051387_1254042.jpg
少し元気がでたところで、オルゴールや北一ガラスなどをひやかしながら小樽駅方面へ戻る。古い建物が結構残っているんですなあ。
しかし、寒い。気温がどんどん下がっていくにつれ、私たちというか特にメ氏のヒットポイントが下がっていき、ついにギブ一歩手前で駅に到着。札幌に戻ります・・・。f0051387_1255243.jpgf0051387_12636.jpgf0051387_1265327.jpg
f0051387_127193.jpgホテルの近くにある紀伊国屋札幌本店は巨大店舗。しかもイノダコーヒーが入っています。ステキー、というわけで入店。
暖かいうえに本が沢山・・・天国ですな。1時間半ほどいて、メ氏はすっかり気力回復。嬉しそうに買った本達を抱えて集合場所へ戻ってきました。ビバ!紀伊国屋。

元気が出たところで、晩御飯はジンギスカーン。がっつり堪能しました。ふう・・・。
[PR]
by rin_oz | 2010-11-10 12:02 | TRAVEL