前倒し敬老の日

1年半ぶりくらいに祖母に会いに行った。with叔母と父。
祖母とは時々手紙をやりとりするのだが、なかなか会いに行けなくて久々にご対面。

ちょうど美容室が終わったばかりだったので、相変わらずピシっと美しい祖母なのだが、
うーん、コの字型の歩行器につかまって歩いていたのがちょっと衝撃。
もうT字杖では支えられないのか・・・。
かつて背筋ピーンで私より早く歩いていた祖母がのう・・・いやしかし誰だって歳を取る。仕方ないのだ。

私がもう40になっちゃったよーという話題から、
→お祖母ちゃんなんて27の時にはもう赤んぼ(in行李)を抱えて
 3人の子供と一緒に防空壕に走ってたのよー という話になり、
→その頃叔母はまだ産まれていなかったので、父の子供の頃の話 になったのだが

なにせウチの父と私は、母が倒れるまでずーっと殆ど会話をしていなかったので、
戦時中の話なんて聴いたことないっちゅの。
今も昔も虫嫌いなので、虫にまつわる嫌な思い出話ばっかり・・・なんですけどね(呆)。

しかもなんと、5人兄妹の中で唯一”ぼっとん便所に落ちたことがある”らしい。
うん△をガフガフ飲んだうえ(ギャー!!!)、
ズボっと引き上げられてザンザン井戸水をブっ掛けられて寒かった・・・ チクショー!と わめく父に、
そりゃ、洗わないと風呂にも入れられないわよ! と叔母が突っ込み、祖母苦笑い。
ワタシは心のネタ帳にメモ。 ええネタ仕入れた。フフフ・・・。
[PR]
by rin_oz | 2010-09-17 21:58 | LIFE