美人の湯へGO!

f0051387_1282222.jpg昨日の行き先は、湯河原町営の日帰り温泉。JR湯河原駅から不動滝・奥湯河原行き(2番のりば)バスに乗って約10分、公園入り口で降りて、超急勾配の坂を2分ほど昇るとつきます。吐く息が白くてビックリ。奥湯河原の山だからですかね。
お風呂料金は1000円、WEBで割引ページを印刷して持っていくと900円。ロッカー使用料1回分100円がお得になるのね(笑)。

f0051387_1210329.jpgf0051387_12101644.jpg
広い大浴場と露天風呂があり、山の景色を堪能しながらお湯に浸かれます。お湯もそんなに熱くないので、えんえんと入っていても全く辛くない。掛け流しではないようですが、もちろん源泉です。湯河原のお湯はなんといっても女性に良く効く美人の湯。じんわり温まってたまらないっす。長風呂バンザーイ。町営でこんなにいい施設があるなんて、うらやましい・・・。しかも町民は400円でもっとうらやましい。

f0051387_121135100.jpg
平日昼間なので空いていて、地元の人が殆どのよう。湯河原いいところですよ、人もフレンドリー。空き巣に入られたとか、家の風呂場にサルが入ってきたとか、入れ替わり立ち代り世間話をしてくれて退屈しません。ワタシ、かなり取っ付かれにくいのに、おかまいなしでした。あ、ついでに(たぶん)猟銃の音も4発聞けました。何を撃ってるのかなあ。

食堂で湯河原名物らしき坦々やきそばを食べ、畳の休憩室(お弁当持込可)で本を読んで、お腹がこなれたところでもういっかいお風呂。往復3時間分は堪能して帰らねばー。
で、またバスに乗って駅に戻り、休日出勤のメ氏に干物のお土産を買って帰りました。

f0051387_12154569.jpgf0051387_1216093.jpgf0051387_12161631.jpg
f0051387_12163319.jpgf0051387_12175528.jpg


箱根に湯河原、次はどこへ行こうかのう。
春といってもまだまだ寒いので、プチ湯治第4弾もたぶんある。
(つ、次は天山湯治郷だ・・・もう決めてあるんですなあ)
[PR]
by rin_oz | 2010-03-04 23:10 | BODY