のだめカンタービレ最終楽章 前編

珍しく前売り券を買っていた「のだめカンタービレ」観てきました。
レディスデーなので激混み、狙った時間の次の回しか席が取れませんでしたぞー。
すごく小さい子供をつれた人も結構いて、
一応千秋とのだめの恋愛模様も絡んでいるのに分かるのかのう・・・・と思っていたら、
案の定途中から飽きた子供が暴れてました(笑)。

さて、映画は前半にちょっとアニメ混ざりが多いなあ~、と思ったものの
全体的には面白い!原作に沿ってますぞ。
新キャラのバソンのポール(チャド・マレーン)も、雰囲気でていました。
テオ(なだぎ武)はぜんぜん違う外見なんだけど、まあいいか、なじんでます。

原作にはない曲「1812年」、見所(聴きどころ?)です。

しかしいいところで、後編に続く。・・・・4月まで。
坂の上の雲といい、続きモノばかりで、クーッ ってカンジです。短気もんには。


[PR]
by rin_oz | 2010-01-06 12:26 | MOVIE