役所をめぐる

父と役所をはしご。
私は運転手兼保証人だ。
なんで保証人かというと、父は運転免許証を持っておらず、
パスポートの期限も切れちゃったからです。嗚呼。
写真のついていない本人証明だと、即日登録できないものがあるんだよね・・・。

絶対に途中でブーブーいうであろう父のために、
時間のロスが少ないように、あらかじめHPで用意するものと窓口NOを調べておいて、GO!
私も物忘れが激しいので、TODOリストを持ってGO! (涙ぐましい・・・)

書く書類もいっぱいあるので、
慌ててしくじっては「ガァー、もう!年寄りが引っ越すもんじゃないんだよ、ねえ。」
と窓口のお姉さんにグチって苦笑を誘う父。 オイオイ・・・。


母の介護保険の移動と父の退職があるので、
普通よりも手続きが多い。
転出した市役所で3つ、転入した区役所で5つ・・・の窓口を回りましたぞ。
しかも、高齢者福祉課では2ヶ月くらい前に色々なことを教えてもらったので、
私の顔と名前を覚えられていました。
うーむ、私、何か変な人だったかなあ。

しかし歳をとるほど手続きが増えるっていうのは、酷。
お年寄りが一人でやろうとしても、キツイと思うなあ。

憔悴しきった父と、くら寿司でランチ。(ここしかなかった・・・)
回る寿司は初めてというお坊ちゃまな父に、パネル注文を指南。
来るべき年金暮らしに備えて、ステップ1になったでしょうかのう~。

やれやれ。
[PR]
by rin_oz | 2009-06-16 18:15 | CAREGIVING