分断バリアフリー

そんなわけ(どんなわけ?省略。)で長期入院してリハビっている母なのだが、
リハの関係で院外の歯医者に行く必要に迫られ、
急遽歯医者を探すことに。

先月美容院を探すときもそうだったけれど、
車椅子で中まで入っていけるかどうか確かめてからGOせねばならんのですねえ。
バリアフリーってまだまだ全然普及してないんだねえ。





実家の最寄駅は現在、改札口とプラットホーム間のエレベータ設置と、
駅の高架横の緑地帯のスロープを広げる工事を行っており・・・
両方バリアフリー化とうたっているのだけど・・・

肝心の駅改札(上)と緑地帯(下)は長ーい階段で結ばれており、
そこを通らない限り駅にはたどり着けないのだった。
今日も杖をついた年配の方が一生懸命昇っていましたぞ。

駅は鉄道会社管轄、緑地帯は市管轄なので別なんだろうけど、
使う側にとっては意味がないんだね。
しかも鉄道は第3セクタじゃなかったか・・・ちょっとは融通すればいいのにさあ~。
オールバリアフリーになれば、
母も車椅子でJRに乗り継いで行動範囲が広くなるんですがな。


市のページをみると、既に陳情があるようなのだけど、
にっちもさっちもいってないようです。
[PR]
by rin_oz | 2009-03-13 18:23 | CAREGIVING